Hello! Project 2017 SUMMER 〜 HELLO! MEETING FUKUOKA 〜に行ってきました

 

こんばんは!今日も愉快なおたくです!!

少し前の秋山眞緒ちゃんを推すことを決めた経緯について書いたブログをたくさんの方々に読んでいただけて本当にびっくりしています。アクセス数を950度見くらいしました。こうやって自分が書いたブログを、読んでいただき少しでも何か思いを持ってくれることがとっても不思議で嬉しくて…これからも細々とまったりとブログを楽しく書き綴っていけたらなあと思います。…今後ともよろしくお願いします!

 

ブログの記事にするまでもないことを気楽に自分の想いを言葉にしたいと思い、Twitterを始めました!いわゆるハロ垢というものです……!有意義なことをつぶやけませんが気軽にフォローしていただけたら嬉しいです……!♡

 

さて!前置きが長くなりましたが、7月22日に福岡市民会館にて行われた「Hello! Project 2017 SUMMER 〜 HELLO! MEETING FUKUOKA 〜」に行ってきました!相変わらずハロコンは楽しすぎる〜〜!終演後にはつばきファクトリーと握手も参加したのでハロコンと握手会についての感想やレポを自分用にまとめてみました。

 

 

※この先はセットリスト含むネタバレがあるのでご注意ください!※

 

 

 

 


f:id:lm85cm:20170815034927j:image

 

01. 初恋サンライズ / 全員

まさかまさかのつばき曲がオープニング曲になると思ってもいなかった!でも2017年は初恋サンライズの年になることはすでに確信しています。いや~やっぱり初恋サンライズは良い曲すぎてびっくり。「こんな気持ち…初めて…」は莉佳子!スポットライトにあたる莉佳子のオーラの素晴らしさ。「きっと…これが 恋…」はちぃちゃん!今だからこそちぃちゃんはとにかく応援したい!頑張れ頑張れ頑張れ〜〜〜!!!「本当は…私の全てを見せたいの…」はおのみず~~~!最近おのみずが可愛くて可愛くて仕方ありませんので誰か助けてください。冬ハロの記事と同じようなことを言うけど、ステージ上にハロメン約50人が立つともう天国みたいで…あっちみてもこっちみても天使しかいない。キラキラしていて眩しくてみんな可愛くて細くて白くて…そして私は結局何も覚えていない。これこそが今流行の「記憶にございません」というやつです。

 

02. 小生意気ガール / カントリー・ガールズ

やっぱりカントリーのこういうカワイイ路線の楽曲が好きです!!!!!!「可愛く見せる計算は得意」みたいな歌詞がカントリーらしくてお気に入り。衣装もメンバーカラーのフワフワ衣装で曲調にピッタリと合っていました。山木梨沙お嬢様のお顔が好きで大好きでした。山木さんのお顔つよすぎる。「あ・ざ・と・い♪」のときにひな壇に座ったむろたんが困り笑顔で自分を指差してて、そういうとこだよ!むろたん!大好きだよ!

  

03. ありがた迷惑物語 / ハロプロ研修生

なんでいつもハロプロ研修生の楽曲はこんなにも名曲なのか……と思えばこの楽曲はつんく♂さんの提供だそうです。そりゃあ良い曲なはずだと納得。まずこの「ありがた迷惑物語」という曲名を思いつくのがすごい。この楽曲をハロプロ研修生に歌わせるつんく♂さんの罪深さ……。何よりもハロプロ研修生のギラギラ感が大好きすぎていつも胸が熱くなる…誰よりも目立ってやる!という熱い思いが今のハロプロ内のグループで研修生に一番感じてしまうという事実。山﨑夢羽ちゃんの相変わらずの逸材感が眩しい…夢羽ちゃんがハロプロの未来を背負っていた…デビューが決まったスクリーンに映る前田こころちゃんの真剣なキメ顔がどちゃどちゃかっこよかったです…私の心はここにある……

 

04. 笑って / つばきファクトリー

つばき最高ファクトリーのみなさん!!!冬ハロではつばきファクトリーのことが気になりすぎてるヲタクとして入りましたが、今回からは完璧につばきファクトリーのヲタクとして初めて参戦したハロコンは楽しくてしょうがなかった…つばきのファンになれてほんと幸せです…。「笑って」は楽曲良し!衣装良し!ダンス良し!でなかなか評判の良い楽曲です。手拍子は一緒にするととても楽しいのでぜひぜひ!曲調や歌詞から自然にメンバーも楽しそうに笑顔で踊っているのもすごく可愛い。「産声をもう一度」パートを歌うみんなの声の伸びが気持ちよい。やっぱり歌声はゆめちゃんがとびぬけて良い。でもまおぴんの純粋な真っ直ぐな歌声も私の心に沁みる…わたしおおきくなったらまおぴんうみたい。間奏ダンスではまおぴんがセンターでバキバキかっこよく踊る姿に泣き…間奏終わりの指を立てる振り(MV参照2:44~)のときのまおぴんのことが好きでしかなくて意味がわからなかったです。ぜひみなさん見てください…。樹々ちゃんも戻ってきてくれたのでこれからは9人で笑おうね!

 

05. 闇に駆け抜け / こぶしファクトリー

藤井梨央ちゃんや小川麗奈ちゃんのこともあってこぶしファクトリーどうなっちゃうんだろう…と正直に心のどこかで思ってしまっていたこともありましたが、実際6人でのステージを生で見ると人数の少なさにちょっぴり寂しさはありましたが悲壮感は全く感じず、これをバネにみんなさらに熱いパフォーマンスに成長していてこぶしファクトリーはこれからだ!と強く思うことができました。あやぱんの「ンゥまいたげるぅうゥううゥ(巻き舌)」が大好き。髪を振り乱して踊るあやぱんをみて一生ついて行きたいと思った……そして相変わらず推し野村みな美さんは戦に行く前の武士の目をしてました。野村みな美さまに網タイツ履かせるのはずるい。ずるすぎる。

 

06. Fiesta! Fiesta! / Juice=Juice

七人の新生(神聖)Juice=Juiceがついに天下を取ってしまった。強い、これは強すぎる。隙がなくてすべてのレベルが桁違いすぎる…切磋琢磨してお互いのパワーをぶつけ合ってJuice=Juiceの中ですごい化学反応を起こしていました。見たときのあの何とも表現できない"圧"に涙腺が刺激されました。まだ瑠々ちゃんもやなみんも加入して少ししか経っていないのに二人の圧倒的な存在感。今回のハロコンのMVPだと思うのは瑠々ちゃんの冒頭ソロパート。「情熱を解き放とう」でヲタクが「うぉおおぉ~~!」って会場全員で思わず歓声が起きてどよめく瞬間がエモすぎた。(ちなみに瑠々ちゃんが歌うと「情熱を解きンヒャァなとう~」になるのがすごくすき)私は瑠々ちゃんのこの歌声を聴くのをずっとずっと待っていました。この楽曲はJuice=Juiceにしか歌えないなかなか難しさなうえにかなりエロシーな振付です。あ~り~のビジュアルが限界突破してる。瑠々ちゃんの歌唱力の高さはもちろん文句なしですが、やっぱりさゆきが歌うと「歌うめええな!!?!?」ってお笑い芸人のカミナリみたいにツッコみたくなる。

  

07. 愛さえあればなんにもいらない / アンジュルム

個人的にこの楽曲のようなゴシック曲が大好きで、「目に見えるものは~」からのワルツに転調するところは狂おしいほど好きなんですが、サビではう~ん…ってなってしまう曲です(小声)。あやちょの真顔の美しさ冷酷さ…他のメンバーはニヤリと笑って意外と柔らかい表情で歌っていますが、あやちょだけは常に真顔なところが良い。あやちょは圧倒的異質なオーラや存在感を放っているんですよ…もはや和田彩花さんという存在が芸術…

  

08. 笑顔YESヌードモーニング娘。’17

この曲のように女性特有の湿っぽさや重苦しさ・繊細さが一番似合うのが娘だと思っています。こういう楽曲の小田さくら歌姫のハマり具合が天才的。おださくはソロパートでカメラの方をなかなか向かなくて絶妙なタイミングでゆっくりカメラを見てくるのはずるい。工藤遥ちゃん推しの方は下手側おすすめです。新体制の娘を見て一番思ったのは「えっ…人数多い」でした(小声)秋ツアーを通して今後の進化に期待です。

 

09. 誤爆~We Can't Go Back~/ハロプロ研修生昇格メンバー

メロディがブルゾンちえみすぎる。コールで35億って言いたい。"誤爆"と"Go Back"をかけているようです。癖になる楽曲。この5人で新グループ結成しようという案は出なかったのか…と思ってしまうほど5人ですでに完成していたのが悔しい。彼氏に送ろうとしたLINEをお父さんに送ってしまい、「お前彼氏いるのか!?」と返信が…こりゃもしかして誤爆!?っていうコミカルな歌詞です。そんなお父さんも「ママいつもありがとう愛してるよ」って娘に送っちゃうっていうオチ。この楽曲でも瑠々ちゃんの歌唱力が爆発。川村文乃ちゃんの声が可愛すぎる。わたしは「AKIRAさん編曲だから好き」ではなく「私の好きな曲はAKIRAさん編曲」と言い切れるくらいに勝手に運命を感じていますが、この曲はAKIRAさん編曲なんだとか……トホホ…どうりで好きなはずです……

  

10. シャッフルメドレー

Yeah!めっちゃホリディ / 工藤・加賀・佐々木・梁川・岸本・清野

ボーイッシュなメンバーを固めてそこに桃々姫とやなみんを入れる絶妙なバランス。今回も私服風衣装でしたが、莉佳子の衣装がドストライクで好きでした。サビで「はるか~!」「りかこ~!」ってコール入れられるの超楽しくて超好き。MCでハルちゃんが「わたしもうあんなに可愛い曲歌える年じゃない」と謙虚に言っていましたが、「いいえ、オタクはこういうハルちゃんが観たいんです!!!!」って心の中で叫びたがっていた。ハルちゃんの「時代をちょびっと先取るぞ」の「ちょぉ~⤴?」が超かわいい。

 

世界はサマー・パーティー / 石田・尾形・宮崎・井上・山岸・新沼

この楽曲のゆかにゃのハマり具合が完璧でした!衣装も麦藁帽子をかぶっていてゆかにゃとお花畑デートしたいなあとかよくわからないことばかり考えていたらいつの間にか終わってしまっていた……れいれいが花冠していてただただ天使だった。


恋のテレフォンGOAL / 生田・羽賀・竹内・小関・田口・小野

このメンバーの中でも生田がいちばんお姉さんですがいちばんぶりっ子していたのが兎にも角にも最高すぎた。「今夜はねえ BESAME MUCHO  全てはあなたのものよ」の生田が生田で生田でした(褒めてる)

 

色っぽい女~SEXY BABY~ / 佐藤・横山・勝田・植村・山木・高瀬

山木お嬢様とあーりーの結婚式の二次会風のドレス衣装が似合いすぎた。あーりーが黒レース、山木さんが赤のドレスだったかな?山木さんがグローブ着けていてめちゃくちゃ一人で興奮してました。みんなドレスや大人っぽい衣装選ぶ中、ラインパンツに赤のコンバースを選ぶりなぷ~がりなぷ~でした。卍。

 

Ml DA RA摩天楼 / 飯窪・牧野・森戸・笠原・段原

このメンバーでのメロン記念日 最高に良かったです!相変わらず段原瑠々ちゃん無双。瑠々ちゃんの歌唱メンでもありダンスメンでもあり…逸材すぎやしないか……「あなたに出会って変わったの」が最高にしびれる。


SEXY BOY~そよ風に寄り添って~ / 和田彩・室田・川村・宮本・秋山

和田彩花さんの衣装がエッチすぎる……70年代風で赤紫のパンタロンを履いていましたがおしりめちゃくちゃ小さいしあまりにもエッチすぎる…(2回目)初めて見たとき「…ッヒィエェ…」って声が出ました。そのころ一方推しのまおぴんは花柄の爽やかなワンピースに大きな麦藁帽子…まおぴんは相変わらず太陽から生まれた子でした^~^

 

I&YOU&I&YOU&I / 野中・上國料・野村

この3人の世界線が平和すぎた。3人の透き通った綺麗な歌声にとっても癒されました。しかもこの3人同い年なんですね!よし!このままユニット組もう!!!!

 

恋するエンジェルハート / 譜久村・小田・中西・金澤・和田桜・小片

個人的に歌声に特徴があったり、唯一無二の歌声を持っているメンバーが揃っていてすごく耳が幸せでした。この曲の歌詞といえば「公認の夏にしたい」ですよね。

 

Go Girl~恋のヴィクトリー~ / 船木・高木・広瀬・浜浦・谷本・小野田・一岡

ハロプロ歌唱メンバーが特に多いシャッフルユニットなのに、ユニゾン曲を選んだのはもったいなさすぎた…。もはやこの曲をオープニング曲にしても良かった。むすぶの水色のセットアップの衣装が可愛くて好き!小野田ちゃんの私服は年相応なのかもしれないけど肩に掛けられた小さなiPhoneケースがちょっと謎が深かった。かわいいから何でもありだけど。

  

11. ハロステダンス部

工藤遥ちゃんがジャニーズすぎる。相変わらず和田彩花さんの異質なオーラ。髪までも自分を魅せる武器にしていました。あやちょを操るハルちゃんみたいな振りのとこが忘れられない。これまでのダンス部と変わった点とては、1曲の中で前半後半に人数を分けたこと・照明が明るくなったこと(重要)の2点かなあ。せっかくダンスが好きな子得意な子が集まったグループなのに照明も薄暗くて振り付けもメンバーも見えないのはもったいなさすぎだったので、今回のダンス部はとっても満足。大大大好きな推しの秋山眞緒ちゃんが下手端だったので思わず祈るようにして見惚れていました。ひゃあ…かっこいい……まおぴんだいすき……

 

12. 超HAPPY SONGこぶしファクトリーつばきファクトリー

こぶつばでベリキューはあかん……こみあげるものがあってすごく胸と目頭が熱くなりました…みんなが抱き合ったりハートをつくったり…落ちサビの多幸感で死んじゃうかと思った……いつかこぶつばでツアーしようね!!!!!いつかこぶつばで武道館埋めようね!!!!!!ベリパートをつばき、℃-uteパートをこぶしが歌ってました。またまたまおぴんがサビパート下手端の立ち位置でめちゃくちゃ一人で湧いてました。

 

13. The Middle Management~女性中間管理職~ / Juice=Juice & カントリーガール

あ~り~無双。あ~り~と山木さんのお顔が大好きすぎてつらい(∞回目)Juice=Juiceにも年下メンが二人入ってきてあ~り~も末っ子を卒業してお姉さんになって急に出てきた色気に直視できなかった……

 

14. ヒロインになろうか!モーニング娘。’17アンジュルム 

総勢21名でのヒロインになろうか!は人数が多すぎて結局誰を見ていいかわからなくてあんまり覚えていない…娘もアンジュも年上組だけにソロがありました。「ヒロ~~イ~~~ン」はふくちゃんとあやちょ。あやちょのヒロインはとにかく良かった!声量も表情もパーフェクト!

 

15. 流星ボーイ / Juice=Juice & こぶしファクトリー

流星ボーイの合いの手の楽しさは異常。ここでもまたあーりー無双。あーりーのお顔と歌声が大好きすぎる。「イナズマ轟く 青春さ」の野村さんの表情も歌声もすべてが男前すぎた。

 

16. 会いたい 会いたい 会いたいなアンジュルムカントリー・ガールズ

℃-ute曲の中でもかなり好きな曲なので福岡で聴けて嬉しかった~!この曲も1人ずつ平等にソロがありました。りなぷ~が「お風呂に入って綺麗になれと願う」パートなのがすごく良い。山木さんの「ウザがられるけど少しは付き合ってよ」が好きでしかなかった。山木さんはウザくないしもはやお付き合いしていただきたい所存です(?)りかこの間奏のダンスに視線強奪された。足の蹴りが綺麗で力強くて…りかこのダンスは無意識に見ちゃう…

  

17. Bravo☆Bravoモーニング娘。’17つばきファクトリー

Bounoの3人の声量のすごさをあらためて感じました……。やっぱりBounoの曲は少人数で歌うからこそ映える曲なのではとも思った。めちゃくちゃ曖昧な記憶ですがまおぴんとおださくが楽しそうにワチャワチャ肩組んでいてほっこりした。

 

18. 就活センセーション / つばきファクトリー(BD:モーニング娘。'17)

今年就活生でなんとか就活を終わらせた人間としてはこの曲は重いよ……(泣)メロディラインは大好きだからこそなぜ就活にした…とちょっぴり悲しい。つばきメンバー自身も3曲中就活センセーションが好きなメンバーはいないとかいう闇。

まおぴんも序盤に下手端で爆レス……「成人になってもそのラインは曖昧だ」のところのポーズでまおぴんがめちゃくちゃすごくてやばかった(語彙力)光の道が出来てた(?)「靴擦れ」のときの表情が宇宙一可愛かったのでぜひ見てください。あと「映し出せ」のポーズで推しを枠に入れるの楽しすぎるのでぜひ(わかるひとにはわかる)タイピングしてるゆめのの真顔がめちゃくちゃ大好き。ゆめのの転調パート・フェイクが大好きすぎる。ゆめのの歌唱の安心感 is ありがたい。ゆめのの頼もしさ is すごい。ゆめのがつばきにいてくれてよかった~~~~! 

 

19. シャララ!やれるはずさ / こぶしファクトリー(BD:つばきファクトリー)

藤井梨央ちゃん卒業後に聴くとまた違った味が出て良い意味で違う曲に聴こえる。一つだけ欲を言うなら8人でもう一度この曲聴きたかったなあ。シャララは圧倒的に大好きな楽曲です。サビ前の「オイ!オイ!オイ!オイ!」のコールと振付と音ハメが最高に気持ちよい。サビ中の「は~まちゃん!れいれ~い!みな~み!」コールは前にこぶしツアーで聴いた時と同じように絶対泣きそうになっちゃう…こぶしファクトリーはやれるはずさ!行けるところまで行ってみよう!後ろのスーツ姿で踊るつばきがなんともシュール…ブラック企業から転職します!みたいな爽やかさがあった。

 

20. 愛おしくってごめんね / 力ントリー・ガールズ(BD:こぶしファクトリー)

ここでこの曲をチョイスしたのはずるい。涙腺が崩壊してしまう……;;カントリーは特に新体制事変からいろいろあったのでこのタイミングでデビュー曲を歌ってくれるのは本当に嬉しくてありがたくて安心したけどやっぱり悲しくて辛い気持ちにもなりました…;;こんなに素敵なグループで愛おしすぎるメンバーばかりなのになんでこんなことになっちゃったんだろうって5人のカントリーを見ながら正直悔しかったです…やっぱり私の中でカントリー・ガールズは永遠。

 

21. 地団駄ダンス / Juice=Juice(BD:カントリー・ガールズ)

この楽曲は一回でも「この曲は良曲なのでは…」と気づいたらもう後戻りはできません。わたしも一週間くらいこの曲しか聴いてない時期もありました(みごとに沼入り)。地団駄で「><」ってなっているのが本当に本当にカワイイ。やなみんと紗友希が向かい合って顔を近づけてニヤニヤ笑いあってるのがすごく微笑ましかった。山木お嬢様が、がに股で踊っているのがたまらない。

  

22. 魔女っ子メグちゃんアンジュルム(BD:Juice=Juice)

かっさーも完成してきましたね!でもかっさーの未完成ならではの魅力が大好きでもある。アンジュルムにはちょっぴり気が強い女の子というイメージ曲を歌ってほしい願望を捨てきれないわたしを救ってくれた曲。最近のアンジュルムはどんどん攻めるぜ!ついてこないなら置いていくぜ!私らは無敵だぜ!みたいなかっこいい楽曲も好きではあるんですが、やっぱりスマイレージの名残をまだ完全に私の中では捨てきれなくて悪ガキ風楽曲もどんどん歌ってほしい…です…。りかこの主人公感。りかこはやっぱりエースカラーの赤をまとってほしい…かっさーの最後の「シャランラ…」が色気100%でびっくりしました…吐息………

 

23. ジェラシー ジェラシー / モーニング娘。’17(BD:アンジュルム)

娘とアンジュでジェラシージェラシーは良い意味でバチバチ感あって個人的には好きでした。最近の娘曲の中でも特に好きな曲!つんく♂さん節炸裂! 

 

24. I WISH / 全員

うわああああああ;;;ハルちゃんがステージに1人でスポットライトをあびて歌う姿…「はるか~~~!」と呼ぶオタク…オレンジ色の会場…全てがエモすぎる忘れられない光景でした。ハロコン中はとにかくハルちゃんばかり見ていたんですが、やっぱりまだ卒業という言葉に結び付かなくてこれから先も永遠にモーニング娘。工藤遥ちゃんを永遠に応援できるんじゃないかって思ってしまっていたけどこの曲を聴いた瞬間に、ハルちゃんが福岡のハロコンにでるのがもうこれで最後なんだなあって思うとジワジワ実感出てきてめっちゃくっちゃに寂しくなりました……全てに「ラスト」がついてくる今の時間が本当に寂しくて寂しい。でも「I WISH」は娘の秋ツアーでもぜひぜひ歌ってほしい。 

この曲も多幸感がすごい。なんだろう…今回のハロコンでは新体制でかなり大きく変わったハロプロ。病気やケガでお休みするメンバーが続出して、事務所のマネージメント能力にガッカリすることが多々ありましたが、「I WISH」を歌うハロプロのメンバーを見ていると「ハロプロを好きになって良かったなあ」って思えちゃうくらいメンバーが大好きでメンバーが努力する姿を見るとこれからもずっとついていこうって思えるんですよね。こんな素敵なメンバーがいるからこそ事務所には本当に本当に頑張ってほしいですという言葉しかない。お願いだから頑張って。通路降臨からステージに戻ってくるときにまおぴんが私の列のときに端にいるわたしに覗き込んで手を振ってくれたと自分に言い聞かせている。この曲の最後の「でも笑顔は大切にしたい」「愛する人の為に…」やっぱりハロプロリーダーズ。ここ最近のハロコンではこの二人が特にスポットライトがあびてる気がする。左右にお辞儀をして退場。リーダーズだけ残って二人で深くお辞儀。この二人にはハロプロの未来を任せられるなといつも思える瞬間。

 

 

ハロコン終演後にはつばきファクトリーの握手会にも参加しました。わたしはアイドルとの握手はいつもめっちゃくっちゃにド緊張してしまって結局「かわいい」「うわあ~!」しか言えなくなることを反省して、順番がどうであっても秋山眞緒ちゃん以外のメンバーには同じ言葉をかけることを決めています。この言葉はメジャーデビューのときから大事にしている言葉です…♡ でも秋山眞緒ちゃんにはやっぱり一番伝えたい「まおぴんが世界で一番大好きです!」って言おうと心に決めて臨んだ終演後握手………

 

わたし「まっ…まおp…まおぴん…!!世界でいti」

まおぴん「あ~~~~~!ねえねえ!まおぴんがね!あのね!」

わたし「ッヒ!?」

まおぴん「まおぴんが!目をね!パァ~って開けたらたくさん目合ったよね!!!」

わたし「!!!!??!(混乱)……まっ…まっま…まおぴんだいすきです~~~~~;;!!!!!!!!!!!」

 

秋山眞緒ちゃんがアイドルとして出来る子すぎる。

まおぴんから話しかけてもらえるなんて思っていなかったし、目が合ったね!なんて推しから言ってもらえるのが信じられなかった……まおぴんを応援し始めてから好きになって大好きになってから幸せなことしか起きてないよ…まおぴんが大好きすぎるよ……大好きになって本当に良かったよ……嬉しさとびっくりで固まってしまったけどなんとかわたしの「大好き」の気持ちを大好きなアイドルに伝えられました…(号泣)

 

今年の夏ハロはとっても楽しかったです!いつも地方では1パターンしかありませんがスペシャルバージョンを用意してくれていたり…ひな壇が復活していたり…セトリや構成含めてすごく見ごたえがあって、約2時間のなかにはおもちゃ箱のように、楽しい!可愛い!かっこいい!だいすき!などたくさんの想いが詰まった幸せな時間でした。新体制事変後、初めてのコンサートだったのでまだまだ寂しさ悔しさは心の隅にありますが、このモヤモヤがハロプロを好きという気持ちを超えることはないのでまだまだ夢を見ていたいと思います。